医療法人七生会

略歴
辻 泉 (つじ いずみ)
旧姓 安里 泉 近畿大学医学部を昭和55年に卒業し、当時京都大学医学部脳神経外科に在籍していた実兄の安里令人の勧めもあり、翌56年に亀山正邦教授の主宰する神経内科に第一期生として入局して神経内科医としてのキャリアを開始しました。 京都大学医学部附属病院で1年の後、辻 輝之と結婚。ともに高知市にある近森病院で2年間の臨床研修 を終え、その後は、二人の子育てのかたわら、安里医院にて、実父で、形成外科医、神経科医である、安里順記を補佐。 実父の逝去を機に、平成2年から、夫辻輝之とともに、現在の辻医院を始めました(開設者)。 医師として、また地区医師会役員として、地域医療に長年かかわり、60歳を期に現場を退き、医療法人七生会開設とともに理事長に就任。 現在は、よきベターハーフとして、辻輝之院長を補佐しつつ、法人代表として、また、そのシンボルとしての役割を果たしています。

              

事務局
TEL 075-252-6739 FAX 075-252-6739
(医療法人七生会 辻 医院)

お問い合わせ mailto:admin@nanaokai.nakagyozaitaku.com

現在までのアクセス